豊中 エステ アロマ&ホットストーン ラヘラ

大阪 豊中 アロマ ホットストーン トリートメントエステサロン lahella ラヘラ

lahella's コラム

ラヘラってこんなサロン。こんな方たちのお役に立ちたい!

「なんかしんどいねん。元気がでーへんわ…」
そんな時は、精油を選びながら、「何か」を発見しましょう。
そして、体と心にアプローチするトリートメントでちょっと元気になってください。

「原因はわかってるけど、自分ではケアできないからプロに任せたい」
そんな時は、つらい症状を解消すること+原因を少しでも軽減するように知識と技術を駆使します。
ご来店時にゆっくりお話を聞かせてください。


アロマの香りは脳に働きかけるという力を持っています。
興奮を鎮めるのはラベンダー精油、などと言われるのはその力を利用した方法です。

逆に、なんかわからへんけど、今日はしんどい。無理…と思ったときに
「今日はこの精油がいい匂いって感じる!」と手に取った精油の小瓶。
その精油がどんな時に使われるものかからたどっていくと、自分でも気づいていないような
不調の原因にたどり着くことがあります。

「気にしてないつもりやったけど、仕事の失敗を引きずってた」
「子供の受験のことでイライラしてる自分がいる」

そんな気持ちに気づくとともに、選んだアロマの香りが脳や気持ち(心)に働きかけ良い方向に導いてくれます。

「原因はわかってるけど、自分ではケアできないからプロに任せたい」
そんな時は、つらい症状を解消すること+原因を少しでも軽減するように知識と技術を駆使します。
ご来店時にゆっくりお話を聞かせてください。
どのようにしてつらさを解消していくかプランを立てましょう。

実はラヘラには、いろいろな症状を持ったお客様がご来店されています。
がんで闘病中、治療後の体調の変化で悩んでいるの方
うつや適応障害などで心療内科に通っていいる方、休職中の方
季節の変わり目のめまいや頭痛でつらい方
睡眠導入剤がないと眠れない方
頭痛薬が手放せない方...

ラヘラは治療院ではないし、医療類似行為と言われることはしないサロンですが、
ホットストーンを使って温めること、その時の心と体に合わせた精油を選ぶこと、
そして、その症状を持った方に対しての禁忌(やってはいけないこと)を理解し、
一人ひとりに合わせたトリートメントをさせていただくことで、医療では解決しないことが解決したりします。

長期にわたりお医者にかかっている方には、治医の先生にアロマトリートメントを受けることを
伝えてもらうようにしていますが、ドクターの判断はほぼ一緒。

「貴女の症状をちゃんと理解して、正しい知識をもってやってくれるところなら問題ない」

私たちセラピストは、医療従事者ではないので、病気やケガを抱えた方への
トリートメントはしてはいけないと言われます。
でも、そういう時の方が実はセラピーが必要だと思うんです。

症状を正しく理解し、心に寄り添いながら、身体のケアを正しくできるセラピストが必要だと考え、
真剣に取り組んでいます。

闘病中の方へのトリートメントをするときは、主治医の許可があることが前提条件。
そして、私の準備は、その病についての知識をできるだけ多く持つこと。
何が禁忌なのか。お薬の種類。どんなリスクがあるのか。
細かく書き出すときりがありませんが、時には医療系の学生向けの教材や専門書を手にすることもあります。
トリートメントの知識や技術以上に、その人の抱える疾患への知識が本当に大切です。
精神保健府福祉士でもあるので、心がしんどい時にはトリートメント以外でも役に立てるかもしれません。

ちょっとだけ勇気をもって、一度お越しいただければ、何かプラスの方向に変わる
お手伝いができると信じています。

06-7502-1730 koyama@lahella.jp

がん治療中のアロマトリートメント