豊中 エステ アロマ&ホットストーン ラヘラ

大阪 豊中 アロマ ホットストーン トリートメントエステサロン lahella ラヘラ

精油一覧

精油名や目的(「美肌」「ムクミ」など)で検索して頂けます。困った時の精油お助けガイドとしてご活用ください。

ヒノキ(Chamaecypres obtusa)

日本人になじみのあるヒノキの香り。
高齢者のケアでもヒノキの精油はユズの精油とならんで大人気です。



それもそのはず。

ヒノキ風呂、ヒノキの家・・・私たちの身の回りには古くからヒノキが沢山使われており、
とっても身近な香りの一つです。

精油としてのヒノキが注目されるようになったのはごく最近ですが、ヒノキは福島県以南の日本の各地に分布しており、
害虫や湿気にも強いく日本の気候に適した建材として重宝されてきました。

どこか懐かしいような香りは、ただ嗅いでいるだけでも、心を安定させ落ち着かせてくれます。
また、冷静さを取り戻し、心身のベースアップにも役立つといわれています。

さて、ヒノキ精油は、体を外からじっくり温め、肺などの呼吸器を整えるといわれています。
また、他の樹木系の精油と同様に、静脈のうっ血やリンパのうっ滞を流す為、冷えて血行が悪くなった肩こりや
腰痛にお勧めです。
もちろん、手足の冷え、だるさが気になるときにも重宝します。

その他、微量に含まれるヒノキチオールは、育毛効果・皮膚細胞活性作用が認められており
ヒノキの精油は、頭皮や顔のケアにも用いられます。

安眠を誘うといわれている心地よい森林浴のような香りのヒノキ精油。
いびきを押さえる働きもあるんだとか。
疲れ切っている時のないとアロマにも是非お試しください。

*ヒノキチオール
強い防腐・防カビ作用をもつ天然の防腐剤として知られていますが、こちらは日本のヒノキにはほとんど入っていません。(ごく微量含まれる)
タイワンヒノキ(日本のヒノキとは異なる品種)から発見されたのが最初で、和精油では青森ヒバに多く含まれています。

精油を味方に!
素敵な一日をお過ごしください。

≪精油データ≫
主な産地:日本
科目:ヒノキ科
抽出部位:木部(心材)
*葉から取れる精油もありますが、成分が異なるため、用途も異なります。
主成分:α‐ピネン、カジネン、酢酸テルピニル
五行:金/木

ヒノキ 精油